ログハウスならホンカ・ジャパン~フィンランド・北欧のログハウス

資料請求 contact
tel:0120-69-3219平日 10:00〜17:00
menu
  • ホンカについて
  • こだわり
  • 製品ラインナップ
  • オーナーズ Voice
  • ホンカネットワーク

マルコの部屋 marko's room
[第 2 回]前田 隆寛 様
前田脳神経外科院長

前田隆寛 前田脳神経外科院長

1972年神戸大学医学部卒業、1988年より前田脳神経外科院長。
専門分野は脳血管障害・くも膜下出血・脳動脈瘤・脳腫瘍・頭部外傷・低位脳手術。

前田脳神経外科
1988年に、御殿場市内に前田脳神経外科は開設された。2009年、市街地より御殿場市内の緑豊かな土地に移転し、ホンカのログホームによる有床診療所をスタート。ぬくもりのあるログホームの医院の中には、最先端の医療機器が揃い、救急・入院医療にも対応。鉄筋の病院とは異なる優しい雰囲気に包まれたリゾートホテルのように佇む診療所。
http://maeda-hospital.net/

BACKGROUND

前田脳神経外科の庭

患者さんが病院でもリラックスできるように様々な工夫がされている前田脳神経外科。ログのリラックス効果はもちろんのこと、細部にまで手が行き届いているのが敷地内の庭。診察室から患者さんが座った目線にある窓からは、季節によっていつでも花が見える庭がある。また、入院患者が談話室から自然の中を散歩できる小道も手入れされている。

ログコテージのような病室

病院にはできれば長期滞在をしたくないもの。それでも、入院せざるを得ない患者さんがリラックスできるように病室にも気遣いがされている。窓から見える自然や広いバルコニーはもちろん、家具も病院にありがちな無機質なものではなく、木製で味のある家具が設置されている。

エンブレム

市街地に鉄筋で建てられた医院から郊外の緑豊かなログホームに移転した前田医院は、建物は鉄筋からログに変わった。ログ外壁につけられた前田医院のエンブレムは、鉄筋時代のエンブレムを活用している。